povo (ポヴォ)とUQモバイルくりこしプランはどっちがいい?その違いを比較分析

2021年1月13日、ついにKDDIもドコモ、ソフトバンクに続いて新プラン:povo (ポヴォ)を発表してきましたね。

 

世間一般の関心は先に発表されたドコモのahamo(アハモ)より500円安い20GB2,480円と、業界最安値であることに集中しています。

 

しかし同じKDDIから合わせて発表されたUQモバイルの新プランであるくりこしプランS/M/Lの方にこそ注目すべきだと思います。

 

なぜなら、ほとんどのユーザーは毎月20GBも必要なく、3GBで1,480円、15GBで2,480円で余ったデータ容量を翌月に繰り越して使え、節約モードもあるUQモバイルのくりこしプランの方がコスパが高いからです。

 

それでは両プランを解説し、それぞれに合ったユーザータイプをご紹介します。
(※本記事は2021年2月現在の各社公式情報などに基づいています。)

 

 

80.9%の格安SIMユーザーは毎月7GB以下

 

MMD研究所による「2020年11月通信サービスの料金と容量に関する実態調査」によれば、格安SIMユーザーはデータ通信容量7GB以下の人が80.9%を占めています。

 

一方、20GB以上の大容量を使っている人はわずか2.7%です。

 

ahamoもpovoも従来のキャリアの料金プランから見ると破格の安さですが、特に在宅ワークが続く昨今のコロナ禍で自宅にWi-Fiがある多くの人にとって20GBは無駄が多いのです。

 

povoのUQモバイルに対するメリット

 

逆にいうと、UQモバイルくりこしプランMの15GB以上、20GBまで毎月データ容量が必要となる方にとってはpovoの方がコスパが高くなります。

 

povoの料金プラン

povo (ポヴォ)とUQモバイルくりこしプランはどっちがいい?その違いを比較分析

 

あとは物理的SIMの差し替えが不要なeSIMを採用している点がpovoのUQモバイルに対するメリットとなります。

 

 

UQモバイルとpovoとの違い:くりこしプランとお得な点とは

 

UQモバイルのサポートサイトに問い合わせたところ、これまでのスマホプランS/Rは2021年1月末をもって新規契約を終了とのこと。

 

その後はこのくりこしプランS/M/Lが主力の料金プランとなります。

 

povo (ポヴォ)とUQモバイルくりこしプランはどっちがいい?その違いを比較分析

 

通話料は30秒20円という従量課金の他、以下の3つのオプションから選べる点は従来通りです。

 

  • 通信パック(60分/月):550円(税込)/月
  • 国内通話10分かけ放題:770円(税込)/月
  • 国内通話かけ放題:1,870円(税込)/月

 

 

povoに対するくりこしプランの優位性は下記1.〜4.によるコスパの高さなどになります。

 

  1. 毎月3GBでわずか1,480円(節約モード時は最大300Kbps)
  2. プランS/M/Lは月ごと無料で簡単に変更が可能
  3. UQポータルアプリで節約モードに切り替えればデータ消費ゼロに
  4. 余ったデータ容量は翌月に繰り越して使える
  5. リアルの店舗サポートがある
  6. 月額200円で携帯メールアドレスを取得できる

 

くりこしプランのデータ容量(S、M、L)はいつでも簡単に変更が可能で、翌月から反映されます。

 

よって毎月数GB〜10GB以上の中で使うデータ容量が変わる方は、プランSとプランMを月ごとに切り替えたり、上述の節約モードへ随時切り替えて使ったりすることで、非常にお得に使えることになります。

 

 

UQモバイルのこれまでのスマホプランとくりこしプランの違い

 

主に以下の2点が新プランで変わった点になります。

 

  • 月額基本料が値下がりし、大容量のプランL(25GB):3,480円が新設
  • 「UQ家族割」「ギガMAX月割」による割引がなくなった

 

乗り換え自由なpovoとUQモバイル:それぞれに合ったユーザー像

 

まとめると、povoの方が合っているのは以下のような方になります。

 

  • 毎月15GB〜20GB必要とする方
  • SIMの入れ替えが面倒でeSIMを使いたい方、店舗サポートが不要な方

 

一方、実際問題として上記に当てはまらないほとんどの方にはUQモバイルの方が安くなるはずです。

 

通信速度はもともとauとUQモバイルで差はほとんどありませんのでご安心を。
5G対応も両プランとも2021年夏以降が予定されています。

 

迷った方はずるずる割高な既存サービスを使い続けるのが一番もったいないです。

 

なぜなら同じKDDIのブランドであるau、povo、UQモバイル間の移行手数料(解約手数料、MNP転出料、新規事務手数料)はすべて無料になるからです。

 

移行後にやっぱり自分に合っていないと思ったらいつでも気軽に乗り換えればいいのです。

 

これはすべての手数料が無料の楽天モバイルとの乗り換えでも同じです。

 

マスコミの報道とそれに影響を受けたTwitterの投稿などをみると、povoは神プランという声が多いですが、こういった時こそ自分で情報を確かめて的確に判断していくことが大事ですね。

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

おすすめ格安SIMランキングと期間限定キャンペーン情報

通信速度と安定性、データ通信容量当たりの料金、通話メニュー、サポート力、対応端末の種類とその割引などの観点から当サイトがおススメする5社の最新キャンペーン情報です。 キャンペーンは期間限定の「安さ」なので、サービスそのもののコストとパフォーマンスも必ずチェックしましょう。
UQモバイルロゴ
12-13時、18-19時という混雑時でもさくさく使いたい方は3GBで毎月ずっと1,480円とコスパの高いUQモバイルがおススメです。
  • UQ学割&UQ家族割適用で5歳以上18歳以下の方はくりこしプランS(3GB)が翌月から8ヵ月間月額900円(2020年11月20日〜2021年5月31日)
  • 2人に1人 必ず当たる!Galaxy 新生活キャンペーン(購入期間:2021年2月19日〜2021年3月31日)
UQ mobileのキャッシュバックキャンペーンはこちらから

mineoロゴ
低容量をできるだけ安く使いたい方は新プラン「マイピタ」がお得です。オンラインサポート、友人などとデータをシェアして使える点も優れています。
  • 月額基本料金割引キャンペーン::デュアルタイプ(音声通話+データ通信)と5GB以上のコースへ新規契約すると3カ月間月額300円(2021年2月1日〜2021年5月31日)
  • パケット放題(500kbps)最大4カ月無料キャンペーン:デュアルタイプ(音声通話+データ通信)と5GB以上のコースへ新規契約すると3カ月間月額300円(2021年2月1日〜2021年5月31日)
  • 5G通信オプション最大6ヶ月無料キャンペーン:5G通信オプション申し込みで月額料金が最大6ヶ月無料(2020年12月1日〜2021年3月31日)
  • HUAWEI製スマートフォン購入で電子マネーギフトプレゼントキャンペーン:2,000円分の電子マネーギフト(2021年2月1日〜2021年2月28日)
mineo に申し込む

Rakuten_Logo_New
契約から1年間無料、1GBまでなら永続的に無料と破格の安さです。楽天回線が使える都市圏にお住まいで、楽天ヘビーユーザーの方はポイントが2倍となるので検討すべきです。端末セット購入キャンペーンが豊富な点も要チェックです。
  • Rakuten UN-LIMIT V プラン料金1年間無料(2020年3月3日〜終了日未定)
  • 年末年始大感謝祭:Rakuten UN-LIMIT Vの申し込み、Rakuten Linkの利用、対象製品の購入で最大25,000ポイント還元(2021年1月7日〜)
  • 楽天ひかりUN-LIMITキャンペーン:Rakuten UN-LIMITとのセット契約で楽天ひかりも1年間月額基本料が無料(2020年10月7日〜終了日未定)
  • Rakuten Hand 発売記念キャンペーン:楽天ポイント10,020円相当のポイントをプレゼント(2020年12月8日〜終了日未定)
  • 先着3,000名!対象のAQUOSシリーズスマホ購入+エントリーで、楽天マガジン1年無料クーポン&1,000ポイントプレゼントキャンペーン(2020年11月25日〜2021年2月26日)
楽天モバイル に申し込む

ワイモバイルロゴ
家族割か固定回線セット契約で毎月1,080円引き、業界随一のリアルの店舗網でのサポート、UQモバイルに次ぐ通信速度がウリです。Yahoo!ショッピングでのポイント5倍などの特典も見逃せません。
  • ワイモバ学割:5歳〜18歳の方はスマホベーシックプランSが契約7ヶ月まで毎月1,280円引きなど(2020年11月11日〜2021年5月31日)
  • おうちでんきキャンペーン:おうちでんき代初月無料(2020年2月1日〜)
  • ソフトバンク→ワイモバイル事務手数料3,000円無料キャンペーン(2020年2月1日〜)

  • ワイモバイルに申し込む

    イオンモバイルロゴ
    普段よくイオンの店舗を利用される方は困ったときに買い物ついでにわからないことを教えてもらえます。低容量データ料金が安く、安心感が魅力です。スマホとセットで1週間お試し利用もできます。
    • イオンモバイルの春得:音声4GBプランなら3ヶ月間月額500円(2021年2月11日〜2021年5月31日)
    • イオンモバイル3年学割:25歳以下なら3年間ずっと1GB増量で5GB音声プランが3ヶ月間月額500円に(2021年1月15日〜2021年5月31日)
    • イオンモバイル紹介トク:紹介した人・された人に1GBクーポンをプレゼント!紹介した人が月額基本料金から1ヶ月500円引(2020年11月3日〜)
    イオンモバイルに申し込む

     このエントリーをはてなブックマークに追加