UQモバイルは端末代108円で機種変更できる〜その方法と注意点などを解説

格安SIMは認知度約90%、利用率約15%(2018年3月MMD研究所調べ)にまで浸透してきており、現在キャリアユーザーの中でも移行を検討中の方もかなりいらっしゃると思います。

 

格安SIM移行にあたっては、料金、通信速度、通話時間、サポート、端末保証、各種付加サービス、解約手数料など、気になる点はいろいろありますね。

 

また、キャリアと同様に長く使おうと思った場合、解約手数料とともに機種変更が安くできるのかということも無視できない視点になります。

 

スマホ端末は破損だけでなく、バッテリーの劣化、最新機種に比べた反応速度の低下、飽きなどで、数年後には買い替える必要がでてきますからね。

 

そこで当サイトがイチオシするUQモバイルでの機種変更について、利用条件、その具体的方法、代金、メリット、注意点などについて解説します。

 

これから格安SIMに移行を検討している方だけでなく、現在UQモバイルを利用中の方にもできるだけわかりやすくまとめてみましたので、ご一読くださいね。

 

※ここでの機種変更とは、UQモバイルで販売しているスマホ端末に新たに移行することを意味しています。自分で購入したSIMフリー端末への移行についてはふれていません。

 

 

 

UQモバイルに契約していれば全員がUQモバイルの端末に機種変更できるわけではないので、まずはその条件を確認してください。

 

  1. 個人名義での契約であること(法人契約では機種変更=端末だけの購入はできないため、解約・新規契約扱いになります)
  2. おしゃべりプランS/M/LぴったりプランS/M/Lデータ高速+音声通話プラン、データ無制限プラン+音声通話プランという4つのプランのいずれかの契約者であること(音声通話ができないデータ高速プラン、データ無制限プランでは機種変更できません)

 

機種変更できない契約で回線はUQモバイルのまま、端末だけ新規のものを使いたい場合は、UQモバイルが動作確認済のSIMフリー端末を別途購入し、これまで使っていたSIMを購入した新規端末に挿入して使うことになります。

 

あるいは、一度現状の回線を解約し、別途新規契約を結ぶことになります。契約更新月以外では解約手数料がかかります。

 

 

UQモバイルの機種変更ができる場所

 

UQモバイルオンラインショップ又はUQスポット(UQ専売ショップ)で機種変更の手続きができます。

 

リアルの店舗でも機種変更はできるわけですが、UQモバイル取扱店と呼ばれるヤマダ電機やビッグカメラなどの量販店、イオンやイトーヨーカドーなでのスーパー、携帯ショップでは新規契約のみしか取り扱っておらず、機種変更はできない点に注意してください。

 

こちらからUQスポットのある場所は確認できます。

 

UQモバイルの機種変更に必要なもの

 

オンラインショップで機種変更手続きはmy UQ mobileにログインして行いますが、改めて運転免許証などの本人確認書類の画像データをアップロードする必要があります。

 

店舗での機種変更時は、これまで使っていたSIMの入ったスマホとともに本人確認書類の持参が必要になります。

 

UQモバイルの機種変更手続きの流れ

 

オンラインショップで機種変更する場合

 

以下の流れで数日後には新しい端末でUQモバイルを使えるようになります。

 

  1. オンラインショップでmy UQ mobileにログインし、申し込み
  2. 宅配便でスマホ端末が到着(約2-3営業日後)
  3. SIMを新しい端末に入れ替え

 

2018年7月現在、12機種が対象です。HUAWEI P10 liteAQUOS senseは回線料金以外の端末料金は、マンスリー割により108円(税込)のみしかかかりません

 

機種変更表頭
HUAWEI P10 lite機種変更

 

これがおしゃべりプランSでHUAWEI P10 liteに機種変更した場合の試算表(税込)です。

 

少しわかりにくいですが、分割払い2,138円(税込)はおしゃべりプランSの税抜1,980円を税込表記にしただけです。

 

割賦金1,296円が初月のみ1,404円と書かれており、その差額108円だけが初月に端末代として必要になるというわけです。

 

UQモバイルならよほど高スペックのスマホを求めない限り、機種変更しながらずっと新機種をほぼ無料で使い続けることができることになるわけです。

 

これは凄いことです!

 

オンラインショップで乗り換えたい端末を選択した後は、端末カラー、購入方法(24回払いまたは一括購入)を選択し、購入手続きに進んで、my UQ mobileにログインします。

 

端末に応じた変更後のSIMカード(VoLTE用マルチSIMなど)、料金プラン(おしゃべりプランS/M/L、ぴったりプランS/M/Lなど)、増量オプション(データ容量最大2倍)の有無、端末補償/毎月410円(税込)の有無、契約書面の交付方法(Webまたは郵送)を選択し、次画面に進んで登録を完了します。

 

機種変更手続き

 

後は運転免許証などの本人確認書類の写真をアップロードすれば手続きが済みます。

 

UQスポットで機種変更する場合

 

店舗ではその場で機種変更した新しい端末を使えるようになります。以下の流れとなります。

 

  1. 本人確認書類と利用中のスマホ(SIMあり)を持参して来店
  2. 店頭で紙面を使い、上記オンライン手続きと同様の事項を確認
  3. その場でSIMを新しい端末に入れ替えてもらい完了

 

 

UQモバイルで機種変更をすると、以下5点の代金上のメリットがあります。

 

  • マンスリー割の適用で新規端末に安く乗り換えられる(108円〜)
  • データ容量が最大2倍まで使える毎月500円の増量オプション料が25ヶ月無料に
  • データ高速/データ無制限プラン+音声通話プランからおしゃべりプラン/ぴったりプランへの変更で1年間毎月1,000割引に
  • 契約から2年ごとの契約更新月以外でも、機種変更なら契約解除料9,500円がかからない
  • オンラインショップでの申し込みでも配送料は無料

 

1.のマンスリー割の具体例は先にHUAWEI P10 liteでみた通りです。

 

2.の増量オプションとは、おしゃべりプラン/ぴったりプランの3年目(26ヶ月目)以降、毎月使えるデータ容量が自動的に半分になるところ、毎月500円追加で支払うことにより、元のデータ容量のまま使い続けることができるというサービスです。

 

新規契約から25ヶ月経過後、通常であれば同じデータ容量を使い続けるためには毎月500円が必要になりますが、機種変更とともに増量オプションを同時申し込みすると、機種変更時から更に25カ月間無料で同じデータ容量を使い続けることができるのです。
増量オプション

 

3.は新規におしゃべりプラン/ぴったりプランで契約した場合のイチキュッパ割(契約から13ヶ月は1,000円割引)と同じ位置づけです。

 

イチキュッパ割

 

 

おしゃべり/ぴったりプラン以外の料金プラン(データ高速/データ無制限プラン+音声通話プラン)で機種変更を行った場合、上記のマンスリー割は適用されません

 

通話時間と通話料金、プラン間の料金差額、マンスリー割の有無を勘案して、最も自分にお得になる機種変更方法を選んでください。

 

当初のUQモバイルで端末を24回払いにしていた場合、24ヶ月経過前に機種変更を行うと、前の機種の分の端末代残債は引き続き支払う必要があります

 

この場合、前の機種のマンスリー割も消滅してしまいます。

 

また、どの端末、どの料金プランを選んでも、機種変更手数料として3,240円(税込)が必要になります。

 

最後に当然ながら機種変更を行う場合、データ移行が必要になります。特にiPhone⇔Android間のデータ移行は面倒になりますので、こちらを参照してください。

 

 

 

mineo、楽天モバイル、イオンモバイル、ワイモバイルといった他の大手格安SIMでも機種変更はできます。

 

UQモバイルに契約して端末だけ機種変更していくメリットは、UQモバイルそのもののメリットの一つであるマンスリー割と呼ばれる高額のスマホ端末代金の割引の仕組みにあります。

 

割引率は格安SIMの中で最大です。

 

回線の通信速度がピカイチな上、使う端末も最も安く購入・変更できるのがUQモバイルです。

 

当サイトがUQモバイルをイチオシしている理由もここにあります。

 

その他UQモバイルに関する情報はこちらに【超まとめ】としてくわしく解説してありますので、格安SIMをご検討中に方はぜひご一読ください。

 

 

最後にUQモバイルを新規に検討されている方に更にお得になるプランをご紹介しておきます。

 

UQモバイルの正規販売代理店のリンクライフ(LinkLife)社では、おしゃべりプラン・ぴったりプランにつき、キャッシュバックキャンペーンを行っています。(まっとうな代理店です!ご安心を)

 

下記サイト経由で申し込むと、端末セットなら1万1千円〜1万3千円、SIMのみでも7千円〜1万円のキャッシュバックを受けられるのです。

 

お手持ちのiPhoneのSIMだけUQモバイルへ移行される場合でも、このキャッシュバックは適用されます。

 

キャンペーンなので、利用者が増えると終了となる可能性がありますので、ご検討中の方はこのチャンスをお見逃しなく。

 

 

UQモバイルでiPhoneとSIMのセット購入を検討されていらっしゃる方は、上記代理店では扱っていないので、下記のUQモバイルオンラインストアからお申込みいただければ、マンスリー割が適用され、数万円安くiPhoneを購入できます。

 

 

格安SIMに関するご相談・お問い合わせなどはこちらからどうぞ


 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

格安SIMおススメランキングと期間限定キャンペーン情報

通信速度と安定性、データ通信容量当たりの料金、通話メニュー、サポート力、対応端末の種類とその割引などの観点から当サイトがおススメする5社です。

どの格安SIMにしようと悩んでいる間キャリアに無駄なお金を払うより、一番自分がメリットを感じる格安SIMに試しに移行してみることです。毎月数千円の差は大きいですよ。

第1位
UQモバイルロゴ

12-13時、18-19時という混雑時でもさくさく使いたい方はUQモバイルがおススメです。
セット購入での端末割引、サポート力、携帯としてのメールアドレスが使えるなどのメリットもあります。
  • ファミゼロ学割:18歳以下とそのご家族が新規またはMNPで「おしゃべりプラン/ぴったりプラン」を契約すると月額基本料金が最大3ヶ月無料、新中高生の月額基本料金は最大5ヶ月間無料(2018年12月1日〜2019年5月31日)

UQモバイル公式サイト


第2位
mineoロゴ

余ったデータ容量を友達間でもシェアでき、毎月1GBまでフリータンクからデータ容量を無料で引き出せお得です。通信速度と安定性、コミュニティサイトを通したサポートなどバランスが優れています。解約手数料もかかりません。運営会社もしっかりしており信頼性は高いといえます。
  • 家族・友人などの紹介でデュアルタイプまたはシングルタイプを契約すると、電子マネーギフト1,000円分をプレゼント(2018年12月10日〜2019年1月31日)
  • 最大2カ月無料!mineoオプションキャンペーン:mineoでんわ 10分かけ放題サービス、持込み端末安心保証サービス、ウイルスバスター モバイル 月額版、超ストレージ、パスワードマネージャー 月額版(2018年12月10日〜2019年1月31日)
mineo公式サイト

第3位
楽天モバイルロゴ

使うだけ楽天スーパーポイントが貯まる、楽天市場の買い物でポイント+2倍など、楽天ヘビーユーザーの方は検討すべきです。
端末セット購入キャンペーンが豊富な点も要チェックです。
  • ありがとう4周年 続・感謝セール!:AQUOS sense lite SH-M05が月669円×24回など(2018年12月1日〜2019年1月10日まで)
  • LG Q Stylus/AX7発売記念キャンペーン:通常価格から3,000円〜10,000円割引(2019年1月31日まで)

楽天モバイル公式:サイト


第4位
イオンモバイルロゴ

普段よくイオンの店舗を利用される方は困ったときに買い物ついでにわからないことを教えてもらえます。
解約手数料が一切かからず、料金メニューが豊富でデータ容量単価が安いことも魅力です。スマホとセットで1週間お試し利用もできます。

  • 大盤振舞キャンペーン:2台同時契約ででWAON4,000ポイントプレゼントン、公式アカウントフォロー&リツィートでHUAWEI P20 liteなどプレゼント(2018年12月28日〜2019年1月8日)
  • 3ヶ月間月額基本料金1,130円引きキャンペーン:音声プラン、シェア音声プランに新規・MNPで契約すると3ヶ月間毎月1,130円引きに(2018年12月15日〜2019年1月14日)

イオンモバイル公式サイト


第5位
ワイモバイルロゴ

1回10分までの通話がかけ放題、業界随一のリアルの店舗網でのサポート、UQモバイルに次ぐ通信速度がウリです。
携帯メール扱いの容量無制限メールアドレス利用、Yahoo!ショッピングでのポイント5倍、ソフトバンク光回線とのセット割引などの特典も見逃せません。
  • オンラインストア初売り2019:Android One X4が通常62,400円を14,800円から提供&他社乗り換えでワイモバイルの音声USIMに契約すると、10,000円を還元(2019年1月7日まで)
  • 学生(5歳以上18歳以下のお客さま(ご使用者))を対象に、スマホプランM/Lの基本料が加入月から最大13ヶ月間割引になるキャンペーン(2018年12月5日〜2019年5月31日)
  • オンラインストア限定タイムセール:未使用アウトレット品が30%以上OFF(毎日21時から翌日9時まで開催)
  • 60歳以上 通話ずーっと無料キャンペーン(2018年8月9日〜終了時期未定)


ワイモバイル公式サイト

 このエントリーをはてなブックマークに追加