超まとめ〜UQモバイルの評判はどうなの?他社比較、メリット・デメリット、注意点

当サイトでは市場の競争が激化し、大手に集約されつつある格安SIM市場の中で、利用者の使い方に応じて以下の特徴的大手5社を推奨しています。

 

  • UQモバイル:いつでもサクサク快適に使いたい方へ
  • mineo:店舗サポートはなくてもOK、友人らとシェアして使いたい方へ
  • 楽天モバイル:楽天ポイントを貯めて安く購入・運用したい方へ
  • イオンモバイル:イオン店舗でのサポート、端末保証などを重視する方へ
  • ワイモバイル:通話が多く、店舗サポート重視、楽天よりヤフー派の方へ

 

その中でも現在僕が娘とともに使っているUQモバイルは、最も安定した通信速度を誇り、業界で最もお得な家族割・学割制度もあるので、誰が選んでも一番間違いの少ないイチオシ格安SIMです。

 

乗り換えはUQだぞ

 

これまでもUQモバイルに関するさまざまな役立つ情報を紹介してきましたが、UQモバイルに関する情報だけをまとめて見られるページがなかったので、ここに「超まとめ」として集約してみました。

 

いいことだけでなく、いわゆるデメリット、注意点も包み隠さず書いています。

 

きっとお役に立つ部分があるはずですので、一読の上、格安SIMのメリットを享受して家計を楽にしてあげてください。

 

 

僕でも理解できるかなあ。


 

かみ砕いて、多くの観点で比較、検討してあるから大丈夫だよ。まあ読んでみてよ。


 

UQモバイルの特徴概要

 

UQモバイル vs 他社格安SIM(比較情報)

UQモバイルの詳細お役立ち情報

 

UQモバイルの実際の口コミ、ユーザーの声

 

僕はもともとソフトバンクのiPhone 6sを使い、一人で毎月8千円前後支払っていました。

 

しかし2017年6月に娘とともにUQモバイルユーザーとなり、1年以上が経過しました。今、二人合わせて毎月5千円台です。

 

娘はセット購入したスマホ端末分割料金も含んでこの値段です。

 

快適に使え、かつ大幅に安く済んでいます。

 

格安SIMはよくわからない、心配だと思っていらしゃる方は、早めに理解して行動してみた方がいいですよ。

 

確実に安く済みますから。

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

格安SIMおススメランキングと期間限定キャンペーン情報

通信速度と安定性、データ通信容量当たりの料金、通話メニュー、サポート力、対応端末の種類とその割引などの観点から当サイトがおススメする5社です。

どの格安SIMにしようと悩んでいる間キャリアに無駄なお金を払うより、一番自分がメリットを感じる格安SIMに試しに移行してみることです。毎月数千円の差は大きいですよ。

第1位
UQモバイルロゴ

12-13時、18-19時という混雑時でもさくさく使いたい方はUQモバイルがおススメです。
セット購入での端末割引、サポート力、携帯としてのメールアドレスが使えるなどのメリットもあります。
  • データ特盛キャンペーン:増量オプションの月額料金500円を無料とし、さらにデータチャージ料金からプランSは2,000円/月、プランM6,000円/月、プランLは14,000円/月を割引(2018年9月1日〜2018年11月30日)

UQモバイル公式サイト


第2位
mineoロゴ

余ったデータ容量を友達間でもシェアでき、毎月1GBまでフリータンクからデータ容量を無料で引き出せお得です。通信速度と安定性、コミュニティサイトを通したサポートなどバランスが優れています。解約手数料もかかりません。運営会社もしっかりしており信頼性は高いといえます。
  • mineo紹介キャンペーン:Amazonギフト券1,000円分」または「EJOICAセレクトギフト1,000円分」をご紹介元およびご紹介先にプレゼント(2018年11月7日〜2018年12月9日)
mineo公式サイト

第3位
楽天モバイルロゴ

使うだけ楽天スーパーポイントが貯まる、楽天市場の買い物でポイント+2倍など、楽天ヘビーユーザーの方は検討すべきです。
端末セット購入キャンペーンが豊富な点も要チェックです。
  • ローソンでエントリーパッケージを購入した方限定!スーパーホーダイをご契約で3,000ポイントプレゼントキャンペーンルール(2018年11月6日〜2018年11月19日)
  • 第1弾 楽天モバイル大抽選会:エントリー+通話SIM申込でHUAWEI P20、ZenFone 5などが抽選で当たる(2018年11月2日10:00〜2018年11月15日9:59)

楽天モバイル公式サイト


第4位
イオンモバイルロゴ

普段よくイオンの店舗を利用される方は困ったときに買い物ついでにわからないことを教えてもらえます。
解約手数料が一切かからず、料金メニューが豊富でデータ容量単価が安いことも魅力です。スマホとセットで1週間お試し利用もできます。

  • 3か月間480円引きキャンペーン:29種類の料金プランすべてが3ヶ月間、月額基本料金480円引き(2018年11月3日〜2018年11月30日)
  • 食欲の秋!豪華プレゼントキャンペーン:イオンモバイルに契約し、AQUOS SH-M04などシャープ製端末を同時購入すると、抽選でシャープ製家電製品を40名にプレゼント(2018年10月5日〜2018年11月18日)

イオンモバイル公式サイト


第5位
ワイモバイルロゴ

1回10分までの通話がかけ放題、業界随一のリアルの店舗網でのサポート、UQモバイルに次ぐ通信速度がウリです。
携帯メール扱いの容量無制限メールアドレス利用、Yahoo!ショッピングでのポイント5倍、ソフトバンク光回線とのセット割引などの特典も見逃せません。
  • 平成最後の“お買物の祭典”『いい買物の日』(11月11 日)キャンペーン:「Android One X3」を一括11,111 円で販売(2018年11月1日〜2018年11月11日)
  • オンラインストア限定タイムセール:未使用アウトレット品が30%以上OFF(毎日21時から翌日9時まで開催)


 このエントリーをはてなブックマークに追加